1/144 HGUC ドム

ここでは、「1/144 HGUC ドム」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ 三十路モデラーズ 第一回メンバーズコンペ 『みそコン』 出展作 ★
hgucdom00001.jpg

MS-09 ドム  
「ドム」及び「リックドム」はツィマット社が開発したモビルスーツである。地球侵攻作戦展開当初、ジオン公国は重力下でも06型のザクの転用で充分だと考えていた。しかし地球の環境やザクそのものの移動能力の低さなどの障害は、戦線が拡大するにつれて深刻な問題となっていた。
そこで、かねてより提案されていた陸戦用の機体が開発されることとなった。当初の計画では、湿地帯や沼沢地への投入も可能な純粋なホバークラフトユニットを装備した局地戦用 MS となる予定だったが、熱核推進システムの実績のあるツィマット社が高効率の熱核ジェットエンジンの開発に成功・・主推進装置は熱核ジェット / ロケットの複合システムが採用される事となった。
~  HGUC ドム / リックドム キット説明書より抜粋 ~

hgucdom0001.jpg

*三十路モデラーズでは年長2人組の片割れであります。
歳は年長ですが、他のメンバーに比べてなにぶんモデル暦が浅い・・・プラ作り2年生なのに、こんな上手い方々と並んでいいのかしら?と思いながらも参加させて頂きました
ミリタリ好きですが自分で作り上げるのが下手なわたし・・・コンペという舞台はとてつもなく大きな舞台でした 締め切り間際に病気というアクシデントに逢い、入院中に締め切りを迎えてしまったこともあり『辞退』の二文字が頭を過ぎりましたが「これを完成させずして死ねるか!」と死の淵より這い上がってきましたw

hgucdom001.jpg

hgucdom002.jpg

★ 設定(というか脳内妄想) ★

ドムといえば「重戦車」的なイメージで捉えていた私・・・威力偵察でも運用できないか・・と考えたところ、例え熱核エンジンを搭載しホバーで浮力を得てもとても高速移動や高機動をするには、あの小さな背中のバーニアでは役不足と感じました
それで逃げ足を何とかしたいと思いバックパックを背負わせドンパチやったらダッシュで逃げる、名づけて インスタントスーパーマン・ブースター装着タイプ (長っ!)を作りました
そのバックパックは在庫していたMSVかなにかのキットからパクり、市販パーツで少しだけデコレートしてバーニアを大きいものに替えました
hgucdom003.jpg

hgucdom004.jpg

○ バンバンぶっ放して情報入手して「逃げるが勝ち」なので、ヒートサーベルは装備させてません (カワイソスw)
○ ミノフスキー粒子散布の有無を問わず使用できるよう、電子照準・光学照準の両方で使えるようにバズーカを改良
弾種はロケット砲弾ではなく、小型ミサイルを搭載って事にしてます
そのバズーカはマガジンの所で切り飛ばし、市販バズーカのマガジン部を移植・・・センサ(というかロックオン装置)は市販ウエポンのマガジン部分をひっくり返して取り付け&シーカー部分をでっち上げました
(なにげに・・・曲面あわせて接着するのって大変なんですね・・・ぶっちゃけナメてました;)
hgucdom005.jpg

hgucdom006.jpg

○胸の拡散ビーム砲は資料読んだら屁の突っ張り程度のようなので、削り取ってジャンクからバルカン砲の銃口部分を移植
重力下では、たとえ豆鉄砲でも実弾のほうがマシではないかと思いますw
そのバルカン砲・・・砲弾はラックの搭載スペースが胴体内になるため、搭載量を確保するためにケースレス(薬莢無し)としてます
(エジェクション・ポートの変わりに、脇の下に排気ダクトを取り付けましたが、解りますでしょうか・・・)

★ 塗装 ★

缶スプレー&一部筆塗りで仕上げてます (簡易エアブラシあるんですが、冒険要素強すぎなんで・・・)
○ 機体の色
缶スプレーではドムカラーが売っていなかったのと、地上用なのでこんな感じかな・・と
Mr.カラー(レッドブラウン、ダークイエロー、フラットブラック、キャラクターイエロー) ガンダムカラー(Gブルー4 半光沢) を駆使
○ バックパック&ロケットノズルの色
ガンダムカラー(Gブルー2 半光沢)、焼鉄色+クリアオレンジ、(ノズル内側に)ゴールドを駆使
○ バズーカの色
ガンダムカラー(Gブルー2 半光沢)、フラットブラック、カッパーの組合せ

★ あとがき ★

作ったものの、ドムのような重量級に威力偵察型ってのは・・・ちと無理があったような気がします
今度作るとすれば、やはり装甲と見てくれの迫力を充分に発揮、的の攻撃を受けながらもばく進!敵陣で大爆発!w
ジャブローもコレがあれば堕ちたはず! 名づけて「ジバク1号」でしょうかねww
mekenyu さんの 『 0080コンペに 』 ご自身が出展されたものを見て、これイタダキっ!って思いましたw
しかし本当に強豪メンバーの中に私のようなものの作品を並べる事ができて、怖い反面身に余る光栄です(マジで)
このコンペに参加出来たおかげで、ガンプラの楽しさ(辛さも少~し)を噛みしめる事ができました。ホント自身の財産となりました
よろしければ感想などお待ちしております

オ マ ケ

hgucdom007.jpg hgucdom008.jpg

コンビニ売りの 『 マゼラトップ砲 』 持たせてみました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hobbywhole.blog109.fc2.com/tb.php/479-da9ca90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。