copyright © 2005『いっぷく部屋』+『嗚呼・・ガンプラ道』Unification at 『 Thankyou hobby! 』2008 all rights reserved.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は勤労感謝の日でした
この不景気な時に仕事にあぶれない事に感謝しつつ
それでも自分の置かれた境遇にグチグチ言いつつ

ああ…明日からまた人力掘削だなぁ...( = =)



週明けから気分が重いTOM39です



今年も早いもので、あと1ヶ月と1週間ほどですね



んもーギブっ!

★SDゴッグ=塗装80%終了、爪をなくして停滞中
★SDグフ=塗装70%終了、両腕両脚の修正がまだ残ってる
★SDガンタンク=2年越しでも未だキャタピラのスジ彫り&修正中
・・・今年もロールアウトゼロ(ほぼ確定)ごめんなさいm(_ _)m






な~んて、そういう訳にもいかないだろうということで
もーパチ組みでも何かやったれっ!てことで・・・



オーライザーに手を出しました(積みの中で比較的イケそうな気がしたから)
コイツなら部をチラ塗りでイケるのではないかと思います(希望的観測)







あーもぉ!切り刻みてぇ!スジ彫りてぇっ!いろいろ納得いかねー!






これもなんだか危うい雰囲気です...( = =)


スポンサーサイト

道路に鉄筋付きコンクリを埋める奴ぁ天罰を受けろ
長靴引っ掛けて穴開いちゃったろコンニャロ#
小遣いでウイスキーでもと思ったのに散財したぢゃねーか!


いろいろ壊れる現場にいるTOM39です


まず工事開始2日目にユンボが壊れて入院しました
原因はバッテリーの消耗と燃料噴射ノズルの不良
私も長靴を昇天させてしまいました…
掘削の時に出てきた鉄筋に引っ掛けたんです
テキトーな土木屋にはホント頭にきます(怒)

そして週末の今日は舗装カッターが壊れました…

同僚がエンジンを始動させてアクセルを上げた途端に『ぼーんっ!』
オイルの臭いバンバンの白煙が『ぶわーっ!』っとww
(実際は笑い事ではない)

少し離れた場所にいた私は、瞬間何が起こったか理解不能…
カッターに近づいて見たら、エンジンにポッカリと穴が開いてるw


何がどうなった?と中をみたら…クランクしか見えない??
…どうやらコンロッドが外れてエンジン内で暴れたようです

吹っ飛んだ破片を探したら、一番遠いのは20mほど先に落ちてました
幸い周囲にはクルマも人も皆無
人に当たらなくて本当に良かったと心から思った今日です
(万が一ケガしたら人身事故ですから)


それにしても…壊れたエンジンの中を見て「まるでカッタウェイ・モデルだな」と呟いた私は大バカ野郎ですw



恵まれた家庭に育ったので・・・なにその金持ち自慢ムカツク( #゚Д゚)

TOM39です


発見!(いまさら)
ネコの尻尾の付け根をイイカンジでポンポン叩くと
感極まってその手を『ガっ!』っとホールド
ネコキック&ガブガブされてしまいますよ

感じちゃうんだね( ̄ー ̄)フフ


夏の暑い時期にネットでしか見た事なかったモノアイ・アイス

見つけちゃいました!(感動)


しかも100均、2コで100円税抜き(別の意味で感動と哀愁)

味は・・・色んな意味でビミョー( *゚Д゚)

100均オチの悲哀をこんな所で感じるとは・・・


タバコが値上がり(タバコ税増税)になるんでしょうか
健康に悪いっちゅう事は理解出来ますし、以前に比べ自身も本数減りましたし
ガッツリ上がるようなんで、禁煙も視野に入れてはいますがね

お題目として
『欧米やらでは日本よりもっと高いから』とか『健康に悪いから』
外国がいい事やってるから見習いましょうよ・・ということですよねぶっちゃけ

しかしながら

『国会議員のアタマ数』(日本より少ない)やら
『報酬額』(給料ではなくボランティアでやってる国もある)やら
『社会保障のありかた』(税金高い分だけ子供や高齢者には手厚い)やら
この国より(特に北欧・ヨーロッパ)キッチリやってる事は見習わない


ふ し ぎ!


TOM39です



脳内井戸端会議にて・・・


今年も残すところあと・・・2ヶ月切ったな・・・

まずいな・・・

ああ・・まずい

で、1機くらいはイケるんか?

・・・今の調子では無理だな

で、どうするよ







そうだな・・・積みから何かパチでやっつけるか

なるほど   それでロールアウトした事にするか

この状況ではそれもアリだろうな


・・うむ


で、積みから何をチョイスしようか・・・






・・・寝るか


よし







ほぼ毎日こんな不毛脳内会議やらかしてます


塗装がもうチョイなのはあるんですが・・・どうも乗らねぇです


こまったなこりゃどうも (*゚ω゚)y-~~~

ウチのメンバーの中で年寄り2匹、向こうの世界に旅立ちました

『フリスキー』(呼称「フッキー」)♀ 19歳と『虎虎』♀ 10歳超(推定)


ここの所の寒暖で、二匹を含むメンバー殆どが風邪気味で「ぷすぷす」いっていました
流石にアレだと思い暖房を入れ、ぬくぬくさせていたんですが…


フリスキーは日曜の夕方辺りから急激に悪化しそのまま…
虎虎は今朝まで動作がスローなものの(老猫ゆえ)、ご飯を食べ私に「寒い」とアピールをし、ストーブをつけさせました
しかしフリスキーの火葬許可手続きやらでドタバタしてる間に急逝したようです
息子が発見してパニクってnoelに連絡、noelから出先の私に連絡が入る…という
役所の入口で連絡が入ったので、二匹分の火葬許可を申請する事態になってしまいました


二匹とも老猫ですから、いつか今日の日が来ることは承知しておりました(筈でした)
が、火葬場で煙となって昇っていくあの子たちを見てて、思わず呆けてしまいました
そして骨を拾い「小さくなっちまったなぁ」と思ったら、涙が出てきてしまいました


生きる者はいつかは死ぬ…今まで何度となく立ち会ってきて解っていても…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。